月別アーカイブ: 7月 2012

鼻毛鯖本格稼働

昨年買った鼻毛鯖ですが、HDDの高騰の煽りを受けていろんなプログラムの実験機となっていました。ちょっとだけHDDの値下がりが始まった感じだけど、今年も世界中で天候がおかしいので、昨年のようにならないよう対策はしてるだろうけど2TのHDDを買っちゃいました。

買った製品はWDのWD20EARX。今まで使っていたPCにデータドライブとして入っているSEAGATEの1.5T(ST31500341AS)のドライブが7200回転なので、IOPS的に起動ドライブにはST31500341ASのがいいなとデータをWD20EARXへお引越し。

使っているファイラー(FileVisor7)に確かベリファイ機能が付いていたんだけど、V7になってからはその設定項目が見つからず・・・。OSのコピーもXP以降はベリファイしてるはずだけど、念のためbkhashesというソフトを使ってハッシュを書き出しデータをコピーしました。コピーが終わってハッシュチェックが終了するまで約2日かかりました(;・∀・)。

パーティションの構成は
ST31500341ASがC.D.Eドライブ、Fドライブにデータ用としてWD20EARX、元から付いてた160Gは作業用ドライブとしてGに割り振りました。
増設はメモリーを4G×2枚で8Gにしたのと、FF11やWinning Postを(同時に)やるので内蔵グラフィックじゃ物足りない。でもこのPCに高いのを追加したら意味がないってことで4980円でHD5670(GDDR5)を昨年のうちに追加しておきました。

鼻毛鯖はOSのインストールだけだとLANが使えないので、ネットに繋がってないうちにアンチウィルス、FW、断片化を防ぐ機能が付いたPerdectDisk12を入れてから付属のCDからLANドライバーを入れてネットに接続。

まずやったことはアンチウィルス、FWのソフトのアップデート。それが終わってからWindowsアップデートの手順を踏んだのですが、データがほとんどダウンロードされてこないでここでも2日かかりました。
データドライブを引っこ抜いただけなのにエラーを吐きまくってOSが起動出来なくなったSC440はPerdectDisk12を最後に回してデフラグをかけてから断片化しない機能を有効にしたのですが、そちらはOSのインストールを含め3時間もしないで全部終了・・・。

PD12が原因なのか、それとも低速病を出すWD20EARXがWindowsアップデートのデータスキャンに影響を与えたのか、とにかく時間がかかりました(つД`)。WD20EARX自体はベンチマークで普通に速度が出てたけど、この作業中ずっとIntelliPowerが働いてヘッドの退避音が気になりました。
調べてみるとロードアンロードサイクル回数が69万なのですが・・・という記事が!この記事を書いている時に調べた値が使用時間262時間ですでに821回でした。

データドライブとして使っているので故障の確率が高いであろう状態はまずいので調べたけど、このHDDではCrystalDiskInfoからのAAM、APM設定を受け付けないし、一時期WDが配布していたと言われるIntelliPowerを無効にするというプログラムもこのドライブに使用すると壊れる可能性が高いらしいので解決出来ないままです(*T-T)。

使用感としては今まではWin7の32bitを使っていたのを64bitに変更、CPUパワーが若干アップぐらいなのですが、メモリー周りが良くなったおかげでかなり快適です。SC440ではECCメモリーのDDR2 667(1G×2の+512Gのフレックスモードで使用)だったのでメモリー容量が4倍近くになりデータ転送速度も向上したのがかなりでかいです。FileVisor7も32bit版では重いと判断したのか最初は64bit版しかリリースしてなかったしネイティブで64bitに対応しているソフトは顕著に速くなってます!

そして鼻毛鯖をメインPCにしたかった最大の理由は・・・静かだからです!ホコリの入る箇所が多いSC440を掃除しないで使ってきたので、年々ファンの音がうるさくなってwファンも劣化していそうだったし、いろいろいじるにしてもBTXという今ではほとんど市場から消えているものだったのでメンテナンスする気にもなれなくてw

ちょっと体調不良が続いているのでFF11のラーニングネタから止まってますが、気が向いたら更新したいです。すでにコルセア20、からくり1以外はレベル99になっているという(;・∀・)

広告