月別アーカイブ: 9月 2012

全ジョブがレベル99になりました

FF11を地味~に続けていた結果、すべてのジョブが99になりました!AF3+1以上のものが忍者胴以外全てで6割ほどが+2になってます。

99になったことで選択肢が増えたのはいいのですが、何しろアイテム数が多すぎるためスキル上げが終わったジョブの装備などを倉庫に送りナイト、竜、詩人、コルセア、狩人を封印しました。

詩人はまだナイズルWSを覚えていないのでマーチ楽器だけポストに入れていたのですが、野良の型紙取りでまさかまさかの詩人指名(;・∀・)。待たせるのも悪いしウルガランの虎NM相手なのでAF3とマーチ楽器で突撃しました。手抜き装備の時に限って歌弱点が多い多いw

アルタナミッションも終わって良いシーンをいっぱい撮りまくったけど多すぎて記事にする気力がない!w 終わってみるとプロマシアミッション同様よかったな~と思いました。ミッション途中は移動ばかりでイベントも長くめんどくせ~って状態だったけど、各国のクエが終盤になって盛り上がっていきですごく良かったです!
胡蝶は魔法命中率+4と潜在リフレをつけました。白でも通常時なら4MP/3s回復と歩いているだけでMPが満タンです!

やることが減ってきたので倉庫としてしか使ってなかったキャラを裁縫職人に、調理師範を高級職人にしてラーニングの旅を再開してる真っ最中です。15回やってもなめくじの技を覚えられないと思っていたらすでに覚えていたでござる(´・ω・`)。
SSを確認したらメイジャンの試練のNo.211の闇アルモフの時にアビセア-コンシュタットでラーニング出来てた!何ヶ月も放置すると忘れちゃいますね(;・∀・)

p.s PSP版FF3、ロード長すぎ!

広告

鼻毛鯖にSSDを追加

(元)ソーテックから大量のIntel SSD 510が各量販店に激安で出荷されてるという噂で120Gの物が5980円で売られていたので買っちゃいました。数量限定で4980円とかもあったらしいです。

早速システムドライブをSSDに変更すべくバックアップを取りOSのクリーンインストール開始。ですがAHCIモードだとWindows7をインストール→再起動の流れで必ず起動にこけるのでIDEモードにして後で変更すればいいかなとOSを入れました。

後はHKEY_LOCAL_MACHINE » System » CurrentControlSet » Services » Msahci » Start の数値を3から0へ変更してBIOSをAHCIに・・・やっぱり起動出来ないです(´Д⊂。起動の優先順位をSSD以外全部除外しても起動出来ない・・・。wikiにはDVDに使われてるポートを使えば無事起動出来たというのも書いてあったので接続を変更、ですがやはり起動出来ませんでした。

鼻毛鯖のスレになになにのHDDを接続すると起動出来なかったとか書いてあったのでいろいろ試した結果、前回購入したWD20EARXを接続している時だけ起動出来なかいことがわかったので外して使用してます。使えてる人もいるみたいなんだけど差はなんなんだろ(ーー;)。
SSDの接続先はDVDが刺さっていたところ以外では起動出来なかったので、後は台数と接続先の消去法、その都度BIOSでの起動順位も確認したけどWD20EARXを繋げた時だけ何しても駄目でした。

IDEでのSSDのベンチマーク

試行錯誤してからのAHCIでのベンチマーク、いろいろやったので使用量が増えてます。

直前にCrystalDiskInfoで書き込み量を見たら200Gぐらいになってたので書き込みテストで増えるのかな~と気になってベンチマークの計測回数を3回に減らしました。
起動時に常駐するアプリでファイル数、サイズが大きいものはCCC、Avira、Comodo、.net4で後は秀丸エディタなどの小さいソフトですが、IDEモードよりは体感出来るぐらいの速度向上があったのでIDEモードでの使用を諦めてWD20EARXを素直に外しました。

後日、Intel SSD Toolboxのバージョンが3.0.3から3.0.4に上がったのでバージョンアップ!と行きたかったのですが、3.0.4の起動時には日本語設定出来るにも関わらず起動したら英語のまま。どうやら3.0.3ではあったjaフォルダがないみたいで単純に入れ忘れのミスっぽいです。
英語ではやはり見づらいので3.0.4と別の適当なところに3.0.3を入れてjaフォルダだけコピーして直そうとしたら3.0.3を入れたら3.0.4が削除されてしまいました。この様子だと3.0.4にバージョンアップした時みたいにjaフォルダは消えるなとσ(゜∀゜専用フォルダに移動させてから3.0.4を実行・・・ファイルを削除していますが異場に長い・・・。嫌な予感がしてキャンセルで停止させドライブを見てみると適当に入れた3.0.3と同列のフォルダが消されまくってました(*T-T)。

しかも最悪なことに、いつもは適当に入れるときにはD:aみたいに作るのに、最近のソフトはデフォルト以外に入れようとしても勝手に独自フォルダ名をつけて入れるからとルートを指定してぶち込んでたのでDドライブのファイルが7万ファイルほど消されてしまいました。

普通にアンインストールしてからならこんなことは起こらなかったはずなのに、いつものようにaフォルダを指定してやっておけばと思っても後の祭り。サルベージ用ソフトを導入した結果サルベージしてもフォルダ構造までは再現出来ないとかいろいろ面倒だったので、削除されたフォルダ、削除されたファイルが入っていたフォルダの日付を確認してSSDを導入する前に取っていたバックアップから日付の新しいファイルを残すで復旧。

日頃のバックアップってやはり大事だなと感じました!必要なデータは無事でGAMEフォルダの復活をさせるだけだったので、Winning Postはもうやらなくなったしセーブデータは別の場所で無事だったのでFF11を再インストールするだけで事なきを得ました。

SSDの導入にあたって個人的には使わないスリープモードを管理者として実行したコマンドプロンプトで powercfg.exe /hibernate off を実行して無効に、pagefile.sysはHDDに移動、TEMPとTMPもシステムのプロパティ→詳細設定→環境変数からHDDへ変更させました。
Lunascapeで基本IEモードで使っているので、インターネット一時ファイルもHDD側に、これでほぼSSDへの書き込みは減ったはずと思ってました。ががが、何故か1時間辺り1.5Gほど書き込みが増えていく!

Process Hacker 2を使ってどのソフトがそんなに書き込みをしているのか調査、Aviraがそれなりに多く書き込みしてるみたいだけどソフト側に作業フォルダの指定が出来るようになっているので変更、comodoは変更不可でこちらもそれなりに書き込みされてました。ほかに目立った項目はないみたいだけど、どうやらWindows関連のファイルが頻繁に書き込みをしているのがわかったのですがこれは変更は無理と判断して諦めました。

書き込み量を再計算すると1時間辺り700Mぐらいまで減らせたので、MLCタイプの120G、34nmのプロセスルールだとまだ書き込み回数が極端に少なくなっていないのであまり気にしないことにしました。

しかしSSDを追加するだけでこのトラブルの多さ(;・∀・)。普通のPCならAHCIモードで不具合もないしIntel SSD Toolboxも日本語ファイルを入れ忘れちゃいましたな作りになっていなければおおごとにもならなかったのにと思いました。しかし、今時インストール時のファイルを記録してあるのにそれを無視してフォルダ内全削除を開始するとか恐ろしいソフトだなと感じましたよ。
上でも書いた通り面倒臭がってルートにぶち込んだし違う場所に入れたからといってアンインストールもしないでバージョンアップさせようとしたのが悪いんですけどね・・・。いい勉強になったとしておきます。