カテゴリー別アーカイブ: 雑記

鼻毛鯖に追加したSSDが

159
総書込量が3671Gにもなっていたので再度Process Hacker 2を使って書き込みを行っているプロセスを検索。やはり導入時にも作業フォルダを変更出来なかったComodo Internet Securityが頻繁に書き込んでいるのでSSDから削除してHDDの方へインストールしなおすことにしました。

v6は評判が悪いので5.12を落とし直して作業開始。落とすサイトはhttp://www.filehippo.com/jp/download_comodo/13662/のミラーのところを使ってます。他だとv6が落ちてくるらしいです。

Intel SSD Toolboxで残り寿命を見たらほぼ100%で減ってないけど気分的な問題が大きかったです。WDのロードアンロードサイクル回数問題がわかってからはWDを避けるようになったし。

広告

3DS LL付属SDカードのベンチマーク

任天堂がソフトを2本買ってシリアル登録をすれば1本リストの中から無料ダウンロード出来るキャンペーンをやっているので、3DS LL付属のSDカードだと容量がすぐにいっぱいになりそうだったので32GのSDカードを買いました。

ついでに付属のSDカードと購入したSDカードのベンチマークを取ってみました。使ったリーダーはiBUFFALO カードリーダー/ライター ブラック Black 黒 2倍速 USB2.0バスパワーモデル BSCR12U2BKです。

3DS LL付属のSDカードはレキサーメディア Standard SDHCカード Class4 4GB LSD4GBABJPで結果は以下のとおりです。

157
新規に購入したのはTranscend SDHCカード Class10 32GB 永久保証 TS32GSDHC10で結果は以下のとおりです。

158

4kのWriteがかなり違うスコアになりました。画像は0%だけど同じデータをコピーしてあります。
3DS自体がシーケンシャルリード10M制限なので付属のものでも問題ないのですが、変更してからモンハンをやったりするとセーブにかかる時間がかなり変わりましたよ!

まだパルテナの鏡かマリオテニスどっちをもらうか決めてないけど空き容量は余裕で間に合います(‘∇’)。

マウスがチャタリング状態

長年使っていたDELLのよくある付属のマウスがチャタリングを起こすようになりました。

チャタリングとは(wikiより引用)
PC用の古いキーボードを操作したとき、キーを一度押しただけなのに、複数回入力されることがある。あるいは、マウスのシングルクリックが、意図せずダブルクリックとして入力されてしまう。これは、接点の劣化によってチャタリングが発生し、細かいオンオフがキー入力と判定されるためである。

ウィンドウを消す操作をしたら後ろにあるソフトをクリックした状態になってしまったり、複数のファイルを選択したいのに始点のファイルをクリックするとダブルクリック扱いで実行されてしまったりで困っていました。
接続元を抜き差しすると直る場合があると書いてあるサイトもあったので試したけどダメでChatteringCancelerを導入しましたが、ドラッグがうまく出来なくなったり右クリックの反応が著しく悪くなるなど悪化する一方。
本当にマウスが悪いのか、USB切替器が悪さをしているのかの原因を切り分けた結果やはりマウスでした(´・ω・`)。
古いMX400だったかな、それに戻そうか予備の同じマウスにしようか迷った挙句、MX400の掃除が面倒ってことで予備のDELLのマウスを繋いだら無事直りました。

マウスが正常じゃないとここまで使い勝手が悪くなるとは思いませんでした。FF11の窓をアクティブにしたいとクリックしたらダブルクリックした状態になって最大化してしまい、元のサイズに戻すもUSBパッドのX軸かY軸のどちらかが効かなくなるのがオンラインゲームでは致命的すぎ!

チャタリングしたのを見たことがなかったので記事にしてみました。
高額ないいマウスを使ってて同じ症状が出る人はChatteringCancelerを試してみると若干改善するかも。

鼻毛鯖にSSDを追加

(元)ソーテックから大量のIntel SSD 510が各量販店に激安で出荷されてるという噂で120Gの物が5980円で売られていたので買っちゃいました。数量限定で4980円とかもあったらしいです。

早速システムドライブをSSDに変更すべくバックアップを取りOSのクリーンインストール開始。ですがAHCIモードだとWindows7をインストール→再起動の流れで必ず起動にこけるのでIDEモードにして後で変更すればいいかなとOSを入れました。

後はHKEY_LOCAL_MACHINE » System » CurrentControlSet » Services » Msahci » Start の数値を3から0へ変更してBIOSをAHCIに・・・やっぱり起動出来ないです(´Д⊂。起動の優先順位をSSD以外全部除外しても起動出来ない・・・。wikiにはDVDに使われてるポートを使えば無事起動出来たというのも書いてあったので接続を変更、ですがやはり起動出来ませんでした。

鼻毛鯖のスレになになにのHDDを接続すると起動出来なかったとか書いてあったのでいろいろ試した結果、前回購入したWD20EARXを接続している時だけ起動出来なかいことがわかったので外して使用してます。使えてる人もいるみたいなんだけど差はなんなんだろ(ーー;)。
SSDの接続先はDVDが刺さっていたところ以外では起動出来なかったので、後は台数と接続先の消去法、その都度BIOSでの起動順位も確認したけどWD20EARXを繋げた時だけ何しても駄目でした。

IDEでのSSDのベンチマーク

試行錯誤してからのAHCIでのベンチマーク、いろいろやったので使用量が増えてます。

直前にCrystalDiskInfoで書き込み量を見たら200Gぐらいになってたので書き込みテストで増えるのかな~と気になってベンチマークの計測回数を3回に減らしました。
起動時に常駐するアプリでファイル数、サイズが大きいものはCCC、Avira、Comodo、.net4で後は秀丸エディタなどの小さいソフトですが、IDEモードよりは体感出来るぐらいの速度向上があったのでIDEモードでの使用を諦めてWD20EARXを素直に外しました。

後日、Intel SSD Toolboxのバージョンが3.0.3から3.0.4に上がったのでバージョンアップ!と行きたかったのですが、3.0.4の起動時には日本語設定出来るにも関わらず起動したら英語のまま。どうやら3.0.3ではあったjaフォルダがないみたいで単純に入れ忘れのミスっぽいです。
英語ではやはり見づらいので3.0.4と別の適当なところに3.0.3を入れてjaフォルダだけコピーして直そうとしたら3.0.3を入れたら3.0.4が削除されてしまいました。この様子だと3.0.4にバージョンアップした時みたいにjaフォルダは消えるなとσ(゜∀゜専用フォルダに移動させてから3.0.4を実行・・・ファイルを削除していますが異場に長い・・・。嫌な予感がしてキャンセルで停止させドライブを見てみると適当に入れた3.0.3と同列のフォルダが消されまくってました(*T-T)。

しかも最悪なことに、いつもは適当に入れるときにはD:aみたいに作るのに、最近のソフトはデフォルト以外に入れようとしても勝手に独自フォルダ名をつけて入れるからとルートを指定してぶち込んでたのでDドライブのファイルが7万ファイルほど消されてしまいました。

普通にアンインストールしてからならこんなことは起こらなかったはずなのに、いつものようにaフォルダを指定してやっておけばと思っても後の祭り。サルベージ用ソフトを導入した結果サルベージしてもフォルダ構造までは再現出来ないとかいろいろ面倒だったので、削除されたフォルダ、削除されたファイルが入っていたフォルダの日付を確認してSSDを導入する前に取っていたバックアップから日付の新しいファイルを残すで復旧。

日頃のバックアップってやはり大事だなと感じました!必要なデータは無事でGAMEフォルダの復活をさせるだけだったので、Winning Postはもうやらなくなったしセーブデータは別の場所で無事だったのでFF11を再インストールするだけで事なきを得ました。

SSDの導入にあたって個人的には使わないスリープモードを管理者として実行したコマンドプロンプトで powercfg.exe /hibernate off を実行して無効に、pagefile.sysはHDDに移動、TEMPとTMPもシステムのプロパティ→詳細設定→環境変数からHDDへ変更させました。
Lunascapeで基本IEモードで使っているので、インターネット一時ファイルもHDD側に、これでほぼSSDへの書き込みは減ったはずと思ってました。ががが、何故か1時間辺り1.5Gほど書き込みが増えていく!

Process Hacker 2を使ってどのソフトがそんなに書き込みをしているのか調査、Aviraがそれなりに多く書き込みしてるみたいだけどソフト側に作業フォルダの指定が出来るようになっているので変更、comodoは変更不可でこちらもそれなりに書き込みされてました。ほかに目立った項目はないみたいだけど、どうやらWindows関連のファイルが頻繁に書き込みをしているのがわかったのですがこれは変更は無理と判断して諦めました。

書き込み量を再計算すると1時間辺り700Mぐらいまで減らせたので、MLCタイプの120G、34nmのプロセスルールだとまだ書き込み回数が極端に少なくなっていないのであまり気にしないことにしました。

しかしSSDを追加するだけでこのトラブルの多さ(;・∀・)。普通のPCならAHCIモードで不具合もないしIntel SSD Toolboxも日本語ファイルを入れ忘れちゃいましたな作りになっていなければおおごとにもならなかったのにと思いました。しかし、今時インストール時のファイルを記録してあるのにそれを無視してフォルダ内全削除を開始するとか恐ろしいソフトだなと感じましたよ。
上でも書いた通り面倒臭がってルートにぶち込んだし違う場所に入れたからといってアンインストールもしないでバージョンアップさせようとしたのが悪いんですけどね・・・。いい勉強になったとしておきます。

鼻毛鯖本格稼働

昨年買った鼻毛鯖ですが、HDDの高騰の煽りを受けていろんなプログラムの実験機となっていました。ちょっとだけHDDの値下がりが始まった感じだけど、今年も世界中で天候がおかしいので、昨年のようにならないよう対策はしてるだろうけど2TのHDDを買っちゃいました。

買った製品はWDのWD20EARX。今まで使っていたPCにデータドライブとして入っているSEAGATEの1.5T(ST31500341AS)のドライブが7200回転なので、IOPS的に起動ドライブにはST31500341ASのがいいなとデータをWD20EARXへお引越し。

使っているファイラー(FileVisor7)に確かベリファイ機能が付いていたんだけど、V7になってからはその設定項目が見つからず・・・。OSのコピーもXP以降はベリファイしてるはずだけど、念のためbkhashesというソフトを使ってハッシュを書き出しデータをコピーしました。コピーが終わってハッシュチェックが終了するまで約2日かかりました(;・∀・)。

パーティションの構成は
ST31500341ASがC.D.Eドライブ、Fドライブにデータ用としてWD20EARX、元から付いてた160Gは作業用ドライブとしてGに割り振りました。
増設はメモリーを4G×2枚で8Gにしたのと、FF11やWinning Postを(同時に)やるので内蔵グラフィックじゃ物足りない。でもこのPCに高いのを追加したら意味がないってことで4980円でHD5670(GDDR5)を昨年のうちに追加しておきました。

鼻毛鯖はOSのインストールだけだとLANが使えないので、ネットに繋がってないうちにアンチウィルス、FW、断片化を防ぐ機能が付いたPerdectDisk12を入れてから付属のCDからLANドライバーを入れてネットに接続。

まずやったことはアンチウィルス、FWのソフトのアップデート。それが終わってからWindowsアップデートの手順を踏んだのですが、データがほとんどダウンロードされてこないでここでも2日かかりました。
データドライブを引っこ抜いただけなのにエラーを吐きまくってOSが起動出来なくなったSC440はPerdectDisk12を最後に回してデフラグをかけてから断片化しない機能を有効にしたのですが、そちらはOSのインストールを含め3時間もしないで全部終了・・・。

PD12が原因なのか、それとも低速病を出すWD20EARXがWindowsアップデートのデータスキャンに影響を与えたのか、とにかく時間がかかりました(つД`)。WD20EARX自体はベンチマークで普通に速度が出てたけど、この作業中ずっとIntelliPowerが働いてヘッドの退避音が気になりました。
調べてみるとロードアンロードサイクル回数が69万なのですが・・・という記事が!この記事を書いている時に調べた値が使用時間262時間ですでに821回でした。

データドライブとして使っているので故障の確率が高いであろう状態はまずいので調べたけど、このHDDではCrystalDiskInfoからのAAM、APM設定を受け付けないし、一時期WDが配布していたと言われるIntelliPowerを無効にするというプログラムもこのドライブに使用すると壊れる可能性が高いらしいので解決出来ないままです(*T-T)。

使用感としては今まではWin7の32bitを使っていたのを64bitに変更、CPUパワーが若干アップぐらいなのですが、メモリー周りが良くなったおかげでかなり快適です。SC440ではECCメモリーのDDR2 667(1G×2の+512Gのフレックスモードで使用)だったのでメモリー容量が4倍近くになりデータ転送速度も向上したのがかなりでかいです。FileVisor7も32bit版では重いと判断したのか最初は64bit版しかリリースしてなかったしネイティブで64bitに対応しているソフトは顕著に速くなってます!

そして鼻毛鯖をメインPCにしたかった最大の理由は・・・静かだからです!ホコリの入る箇所が多いSC440を掃除しないで使ってきたので、年々ファンの音がうるさくなってwファンも劣化していそうだったし、いろいろいじるにしてもBTXという今ではほとんど市場から消えているものだったのでメンテナンスする気にもなれなくてw

ちょっと体調不良が続いているのでFF11のラーニングネタから止まってますが、気が向いたら更新したいです。すでにコルセア20、からくり1以外はレベル99になっているという(;・∀・)